Glassy Menpita Blog by Heads co.,ltd

GLASSY MENPITA BLOG

California Trip December 2017

 

昨日無事にカリフォルニアより戻りました。

かつてこんなに恵まれたカリフォルニア・トリップはあっただろうか。

素晴らしい天気、暖かいSanta Annaの風。

Good Wave。

そして最高の友に囲まれて、
楽しく、有意義な日々を過ごすことができました。
またマイペースでリポートをUPしていきますので、
気長にお付き合いくださいね。
California、最高!!
| California Trip | 11:10 | comments(0) |
個人的なご報告

 

突然ですが、

 

結婚しました。

 

11月6日に結婚式を挙げ、

 

11月11日にバブルオーバーさんでウェディング・パーティーを催しました。

 

昔の同僚や、

 

鎌倉からはカツさん、Test Ridersのトシさん、リペアーマン:ジョージくんも、

 

BEAMSの窪さんも駆けつけてくれて、

 

総勢約90名。

 

IZAWA BANDの井澤さんのライブあり、

 

Kads Miidaさんからはサプライズのアートをいただきました。

 

みなさんの反応が不安でしたが、そんな気持ちもパーティーで払拭できるほど、

 

ウェルカムな空気で僕たちふたりを迎えてくれたことがすごく嬉しかったです。

 

つくづく僕はたくさんの方々に支えられているんだなあと痛感しました。

 

これからはふたりで新たなレールを敷きながら歩んでいこうと思います。

 

でも僕の考え方や気持ちは変わらないので、カリフォルニア一直線です。

 

人生第二幕のはじまりです。

 

これからもよろしくお願いいたします!

 

| Life | 12:10 | comments(0) |
Japan's Pipeline!

 

これはすごい!

 

仙台新港と思われますが、このサイズをホールドするビーチブレイク・スポットはなかなかお目にかかれません。

 

この波にチャージするサーファーにはまぎれもなくリスペクトします。

 

Triangular rice ball from DeltaForceSurf on Vimeo.

 

 

| Surfing | 11:09 | comments(0) |
週末は?

 

昨日は久しぶりに平日のお昼にサクッと鎌倉のビーチでサーフィンできました。

 

南風で大荒れの天気が、いきなり背中から北風がピューってやつです。

 

おもいっきり久しぶりにDave Seetの10'2" Double Enderで腹サイズのGlassy Menpitaを楽しみました。

 

いや〜、やっぱり最高なボード。僕にとってはマジックボードです。

 

テイクオフの早さは今までのボードでは一番。

 

かなりヘビーなボードですが、それ以外にロッカーやバランスが絶妙なのでしょう。

 

でもこんなヘビーログの移動にはRail Grabberがかかせません。

 

とにかくこのDouble EnderはBruce Grantの形見なので、一生手放せません。

 

 

明日は、昨日うねりをもたらしは低気圧ははるか北へと移動しましたが、

 

千葉〜茨城はこの東うねりで楽しめるでしょう。

 

風は北東の予報です。

 

それではみなさん、よい週末を!

 

 

| 波予想 | 11:08 | comments(0) |
Rail Grabberに関しまして

 

Linda Bensonさんとの出会いは2011年の12月。

 

カリフォルニア・レジェンドが見ず知らずの日本人に会ってくれるのだろうかと

 

半信半疑だったのをいまでも思い出される。

 

アポイントを取って落ち合ったのが、デル・マーのレストラン。

 

当日はとても良い天気で、緊張の中にも楽しい時間を過ごすことができた。

 

そしてLindaさんがプロデュースするRail Grabberを日本で扱うことを許された瞬間でもあった。

 

 

この日からLindaさんとのパイプは時間が経つにつれて太くなっていった。

 

とくにEIKOさんとは馬が合うとはこのことを言うのだろうなと思うくらいのベスト・フレンドになっていった。

 

日本でのRail Grabberの認知度はシーズンを追うごとに高まり、

 

いまでは本国アメリカを凌ぐほどにもなっている。

 

きっと日本でのレディースサーファーの増加、駐車場からサーフポイントまでのアクセス、

 

そして全国のプロショップさんの口コミがそうさせたのだろうと思う。

 

 

カリフォルニアでもLindaさんのRail Grabberへの探究心はいまだ衰えず、

 

毎日のようにリポートがメールされてくる。

 

今年に入ってLindaさんから連絡が入る。

 

「現在、ストックもちょうどタイトなので、ここで一度生産をストップしてRail Grabberをリニューアルしたい。」

 

ぼくはなぜ今のままではいけないのかと尋ねた。

 

一番のネックはコスト高にあった。

 

完璧を求めるうちにコスト度外視で部材を発注、そしてLindaさん自らがハンドメイドでRail Grabberを組み立てていた。

 

 

しかしコストを下がるために誰の手で作られるかわからない中国では作りたくない。

 

一時は日本のユーザーには申し訳ないけど、Rail Grabberの生産をやめるとまで言っていたLindaさん。

 

カリフォルニアに行くたびにそれだけは思いとどまってほしいと懇願する僕。

 

 

しかしLindaさんからもう少しで新生Rail Grabberが生産開始となる予定だと聞いております。

 

すこしプライスが高くなるかもと言っていたけど、生産してくれることが第一。

利益を削ってでも最小限のコストアップに抑えたいと思う。

 

 

Rail Grabberのご購入を希望されているお客様、バックオーダーをお待ちいただいているショップ様には

 

大変ご迷惑をおかけしており、申し訳ございません。

 

もう少しの間お待ちください。

 

手がかじかむ寒い冬までには再入荷までこぎつけたいと思います。

 

また状況はこのブログでお知らせしたいと思います。

 

皆様の忍耐に感謝します。

 

 

 

 

 

 

| 業務連絡 | 11:22 | comments(0) |
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

I JUST SURF CAUSE IT'S GOOD TO GO OUT
AND RIDE WITH YOUR FRIENDS.

Heads co.,ltd CEO / Hiro Sato

Keep on Surfing.