Glassy Menpita Blog by Heads co.,ltd

GLASSY MENPITA BLOG

お盆休み

 

世間では関東〜九州は台風がダブルで接近して

 

せっかくのスケジュールも変更をせざるを得ない人たちもいることだろう。

 

しかし喜んでいるのはサーファー。

 

一週間以上も波が続いている。

 

波情報的に表現すれば50△以上か。

 

しかし多くのサーファーはグランドスウェルがブレイクするポイントなどには縁がなく、

 

タイフーンスウェルからいかに逃げて

 

腰〜腹サイズのメローな波を求めてビーチブレイクに

 

朝も暗いうちから向かう。

 

そしてSNSを使ってポイントを晒し、

 

それをみたサーファーがそのポイントがどこなのかをググる。

 

その場合、写り込んでいる建築物や周りの景色がヒントとなる。

 

挙げ句の果てには「ここはどこですか?」とコメントを入れてくる。

 

とたんに次に台風が来た時には見知らぬ顔のサーファーが一挙に集結。

 

シークレットからパブリックへ。

 

しかしこれも時代の流れ。

 

拒否しようにもこの流れは止められない。

 

Go with the flow。

 

でもそんなポイントでも自分だけの時間を見つけることは可能だ。

 

今までの経験と勘を駆使し、ニッチなゴールデンタイムを探し当てるのも楽しいことかと思う。

 

健康な身体があって、波乗りできるだけでもめっけもの。

 

お盆休みとはただ単に連休・夏休みということではない。

 

ご先祖や身近で亡くなられた人たちがこの世に戻ってくるという言い伝えから生まれた期間。

 

あの世に行った方達からみたら、今の自分はどう映るのか?

 

今日の波は良かった、

 

渋滞が最悪、

 

などと考える前に

 

手を合わせて、

 

当たり前すぎる日常がいかに幸せなことかを感謝する期間でもあると思う。

 

そう考える自分。トシをとったなあと実感。

 

良い休日を。

 

 

| Life | 11:34 | comments(0) |
Malta Trip, May 2019

 

ご無沙汰しております。

 

突然ですが、5月にヨーロッパに行ってきました。

 

人生初のヨーロッパ。

 

行き先はマルタ共和国。

 

やっとトリップをまとめましたので、

 

お時間ありましたらご覧くださいませ。

 

ではでは。

| Life | 11:12 | comments(0) |
他人事ではない. . .
サーフボードがぶつかったのかな…
友人が、うずくまったままのサーファーを心配そうに見守っている。
夜半からオフショアに変わったため、水面は夜明けからグラッシー。波のサイズは腰〜腹。
波情報を頼りにやってくるサーファーで夜明け前から駐車場は満車。
波のある日曜日の鎌倉。
なかなかビーチからラインナップに戻らない友人達を心配に思った僕はサーフィンをやめてビーチにいる友人に駆け寄った。
もうひとりのサーファーはその友人の知り合いだった。
「波待ちをしていると彼が胸が痛いって言うから、一度上がってきたんだ。」
みると、そのサーファーはじっと座っていられないほど痛いのか胸を押さえてうずくまっている。
かれこれ30分以上にもなる。
「左胸だけにこのまま時間が過ぎるのはまずいと思うよ。近くに交番があるから救急車を要請してくるよ。」
大袈裟にしたくないのか、サーファーはその要請を断るそぶりをみせたが、僕とRyoちゃんは構わず交番に走った。
交番からはAEDを持って警官も駆けつけてくれた。5分ほどで救急車が到着。彼は担架で緊急搬送された。
後から一緒に付き添った友人から連絡があった。
そのサーファーは急性心筋梗塞だった。
搬送された病院で約一週間の入院を宣告された。
年齢は50代後半。鎌倉へはひとりクルマでやってきたようだ。
既往症はなく、波待ちの最中に突然胸の痛みに襲われた。
苦しんでいるサーファーをみていて、これは人ごとではないなあと感じた。
誰にでも起こりうるケースだ。
今回はこのサーファーを助けた周りの人達はすべて知り合いのサーファーだった。
しかしもしも知らないポイントで同じようなことが起こったら…
そんなことも頭をよぎった。
日頃からどんなに節制しようが、体調管理をしようが、病気はいつどんな時に襲ってくるかわからない。
防ぎようがない病気もあるのは事実だ。
だからそんな場面に自分が当事者になった時のことを想定してサーフィンに出かけることが必要かもしれない。
保険証のコピーなど自分自身の最低限度の情報をクルマのダッシュボードに入れておくことも必要だろう。
あとは保険を見直しておくことも大切だと思う。被害者・加害者になることもあるし、即入院という事にもなりかねない。
こちらのサイトを参考にしては。
いつまでも仲間達と楽しいサーフィンをしたいからね。
| Life | 17:40 | comments(0) |
春ですね。

 

ご無沙汰しております

 

不安定な天気が続きましたが

 

やっぱり桜は咲くのですね

 

二月に一週間、スリランカにサーフトリップに行って以来

 

日本でサーフィンしたのは2回

 

モチベーションが上がらず

 

それをトシのせいにしたり

 

環境のせいにしたり

 

仕事のせいにして

 

自分を慰める

 

でも生きている中で

 

そんな時期があるのは当然のことだと思います

 

仕事のように毎週海に行かなくてもいいと思います

 

そしてまた

 

自分の内面から海に行きたくなるタイミングが必ずある

 

春になって暖かくなれば

 

海での楽しい思い出がふつふつと湧いてきて

 

自然と心は海に向きます

 

さあて

 

そろそろ始動しますか

 

ナチュラルアンセムさんからカスタムオーダーをいただいていた

 

Anderson/Putnam/Engineering(A.P.E.) Edge Boardを

 

納品しました

 

それはそれは魅力的なボードです

 

Gerge Greenough直伝の

 

5'10" Veloと

 

8'0" Round Pintailです

 

shaperはScott Anderson

 

間違いないです

 

エッジボードは色付けすることが難しいのですが

 

Scott Andersonのエッジーボードだけは

 

ピングメントカラーで

 

カスタムすることが可能です

 

FinもGreenoughが監修したhigh Speed Finが付属してます

 

エッジで段差をつけることで

 

ボトムの接水面積を少なくし

 

抵抗を少なくしてスピードのあるサーフィンを実現

 

乗り手は

 

今まで通りのサーフィンをするだけ

 

特別なことはありません

 

今までと違うスピードある乗り味に

 

驚くことでしょう

 

ナチュラルアンセムさんには

 

Katsu Kawaminami Surfboardや

 

Mandala

 

Tanner

 

Skip Fyre

 

と魅力あるサーフボードがずらり

 

スケートも

 

Penny

 

Shaka Stiks

 

ウエアは

 

もちろんBO SPORT!

 

Patagonia

 

などもあります

 

広々とした店内には

 

SURF・SKATE & OUTDOORの

 

魅力的なブランドばかり

 

新しい形のハイエンドなセレクトショップです

 

ディズニーランドのついでじゃなくて

 

ナチュラルアンセムさん目的で

 

訪れてみてください

 

週末は

 

波は小さそう

 

東ウネリ

 

台風は望み薄

 

風は弱い北東の予想

 

みなさん

 

良い週末を!

 

 

| Life | 10:53 | comments(0) |
初乗り

 

やっと初乗りをするタイミングが訪れた

 

場所は鎌倉東側のビーチ

 

前日の風波が北東風により均され

 

翌日はGlassy Menpitaになるパターン

 

他のポイントの方が波はもっとエクセレントだったが

 

このビーチでサーフィンできる日は限られている

 

波が小さくともたくさんの思い出が詰まった場所で

 

9'8" Dave Sweet Double Enderでサーフィンできる

 

至福な時間

 

ひとりで海に浮かんでいると

 

いろんなことを考える

 

僕の周りでいろんなことが変わり

 

時間が過ぎてゆく

 

初乗りは斜面を見つけて横に走るだけでよかった

 

ひとつの波のパワースポットを探してできるだけ長く乗りたかった

 

こうしてウィークデイの朝にサーフィンできる環境に感謝しながら

 

お昼近くなり

 

Katsuさんと会う約束

 

シェーピングルームに行くと

 

いつになく真剣な眼差しで

 

削り出したばかりのフォームをチェックしている

 

僕を見つけると「ちょっと待って」

 

と右手を肩まで持ち上げた

 

ドアの外で待った

 

開いたドアの向こうで

 

コンプレッサーから勢いよく出る空気で

 

フォームの粉塵を吹き飛ばす笑

 

2月のインタースタイルのために

 

パーソナルボードであるMINI TRIをお借りした

 

おどけてポーズをとるKatsuさん

 

いつものKatsuさんにもどる笑

 

また波からKatsuさんからパワーをもらえた

 

とてもいい日だった

 

| Life | 11:51 | comments(0) |
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

I JUST SURF CAUSE IT'S GOOD TO GO OUT
AND RIDE WITH YOUR FRIENDS.

Heads co.,ltd CEO / Hiro Sato

Keep on Surfing.