Glassy Menpita Blog by Heads co.,ltd

GLASSY MENPITA BLOG

初乗り

 

やっと初乗りをするタイミングが訪れた

 

場所は鎌倉東側のビーチ

 

前日の風波が北東風により均され

 

翌日はGlassy Menpitaになるパターン

 

他のポイントの方が波はもっとエクセレントだったが

 

このビーチでサーフィンできる日は限られている

 

波が小さくともたくさんの思い出が詰まった場所で

 

9'8" Dave Sweet Double Enderでサーフィンできる

 

至福な時間

 

ひとりで海に浮かんでいると

 

いろんなことを考える

 

僕の周りでいろんなことが変わり

 

時間が過ぎてゆく

 

初乗りは斜面を見つけて横に走るだけでよかった

 

ひとつの波のパワースポットを探してできるだけ長く乗りたかった

 

こうしてウィークデイの朝にサーフィンできる環境に感謝しながら

 

お昼近くなり

 

Katsuさんと会う約束

 

シェーピングルームに行くと

 

いつになく真剣な眼差しで

 

削り出したばかりのフォームをチェックしている

 

僕を見つけると「ちょっと待って」

 

と右手を肩まで持ち上げた

 

ドアの外で待った

 

開いたドアの向こうで

 

コンプレッサーから勢いよく出る空気で

 

フォームの粉塵を吹き飛ばす笑

 

2月のインタースタイルのために

 

パーソナルボードであるMINI TRIをお借りした

 

おどけてポーズをとるKatsuさん

 

いつものKatsuさんにもどる笑

 

また波からKatsuさんからパワーをもらえた

 

とてもいい日だった

 

| Life | 11:51 | comments(0) |
Cheers to a great 2018!!

 

新年 あけましておめでとうございます

 

今年もよろしくお願いします

 

2017年はぼくにとっては人生の新しいスタートでした

 

ひとりになって4年目のできごとでしたが

 

それが早すぎると耳にしたことがありました

 

でも人の縁なんて必然なんてないと思います

 

早いも遅いも一期一会の縁

 

僕はそれを大切にしたいと思います

 

 

ひさしぶりにのんびりしたお正月を迎えることができて

 

幸せを感じました

 

仕事も自分なりにはうまくいっていると思いますが

 

BO SPORTなどデザインやウェブサイトの更新に時間をかけることができなくなりました

 

今年は一極集中で少なくても自分が満足いくものを手がけていきたいと思います

 

ということで31年目のヘッズは今までと変わらず

 

楽しくやっていきたいと思いますので、

 

今まで通りに末長くお付き合いのほどよろしくお願いします

 

いつもありがとうございます

 

 

 

| Life | 12:48 | comments(0) |
個人的なご報告

 

突然ですが、

 

結婚しました。

 

11月6日に結婚式を挙げ、

 

11月11日にバブルオーバーさんでウェディング・パーティーを催しました。

 

昔の同僚や、

 

鎌倉からはカツさん、Test Ridersのトシさん、リペアーマン:ジョージくんも、

 

BEAMSの窪さんも駆けつけてくれて、

 

総勢約90名。

 

IZAWA BANDの井澤さんのライブあり、

 

Kads Miidaさんからはサプライズのアートをいただきました。

 

みなさんの反応が不安でしたが、そんな気持ちもパーティーで払拭できるほど、

 

ウェルカムな空気で僕たちふたりを迎えてくれたことがすごく嬉しかったです。

 

つくづく僕はたくさんの方々に支えられているんだなあと痛感しました。

 

これからはふたりで新たなレールを敷きながら歩んでいこうと思います。

 

でも僕の考え方や気持ちは変わらないので、カリフォルニア一直線です。

 

人生第二幕のはじまりです。

 

これからもよろしくお願いいたします!

 

| Life | 12:10 | comments(0) |
8月25日
拝啓 栄子様
58回目の誕生日おめでとうございます。
この暑いさなかに、あなたは生を受けたのですね。
お母さんもさぞかし大変だったでしょう(笑)
毎年この日は仕事をサボってサーフィンしたものですね。
ひとりになってサーフィンに対するモチベーションは
ずいぶん下がりました。
自分のサーフィンをあなたに見てもらうことが楽しみだったから。
そして、子供のようにほめてもらうのがうれしかったから。
いまも周りのみんなに誘ってもらってなんとか続けています。
ありがたいことです。
でも正直ひとりでやるサーフィンは楽しくないです。
二人で楽しんでいたサーフィンだったから。
オレ、ひとりでストイックにやるタイプじゃないので。
でも続けています。サーフィン、好きだから。
海に行くと楽しかった思い出がふとよぎることがあります。
二人で行く夏の平日の鹿嶋や千葉は楽しかった。
仕事もみなさんに支えられて、楽しくやってます。
安心できないと思いますが、安心してください(笑)
でも経理と整理は苦手です。
これだけはいまでも栄子さんにやってもらいたい。。。
ぼくはひとりになってから4歳、トシをとりました。
縁あってプライベートは毎日充実しています。
ありがとう。それだけは伝えたいです。
今夜は小さなケーキでも食べようかな。
ではまた。
| Life | 12:11 | comments(0) |
最近

 

そうそう最新号のBlue.にヘッズが扱うプロダクツが掲載されました。

 

Rainbow Sandals。Holy Smokeさんより。

 

Rail Grabber

 

Orange & Park。

 

Slide Hanger

 

Blue.は人気がある雑誌。

 

さっそく一般の方やショップからお問い合わせをいただいています。

 

Rail GrabberSlide Hangerはヘッズのオンラインストアからでもお買い求めいただけます。

 

 

ここ半年くらい左の肩を痛めてちょっと違和感がありました。

 

五十肩と人は言うけれど(笑)、ぼくはドルフィンスルーの時に痛めた名誉の負傷だと思っている。

 

マッサージや鍼など試してみたが、いっこうに治らない。

 

そして向かったのがスポーツ整形外科。病院。

 

たまたま診てもらった医師がサーファー。

 

事情を説明すると、すぐに理解してくれた。

 

とりあえずレントゲン、MRIを撮影するも骨や筋肉、腱に異常なし。

 

もう半年以上経っているし、炎症はみられない。

 

ならばリハビリ。

 

お年寄りっぽいけど、57歳といえども僕の場合はサーフィンで痛めた身体のリハビリだから(笑)

 

そして紹介されたのがPhysical Therapist (PT)、日本語で言う理学療法士。

 

国家免許をもつ身体機能障害からの回復目的のトレーニングを指導するトレーナーだ。

 

結果的には正解。

 

ストレッチと地味なトレーニングを毎回教えてくれて、自宅でも反復できる。

 

30分の短い時間だが、教えてくれることが理にかなっていて、納得しながら行うので

 

満足感がある。

 

しかも料金は¥1,500弱。

 

マッサージに行けば1時間=¥6,000?はかかる。

 

おかげで筋肉のコアな部分に力を入れられるようになり、

 

普段のウエイトトレーニングの重量も重くできるようになった。

 

肘、肩、膝、腰などふだん動かせるけど、違和感があると思う方。

 

だまされたと思って整形外科かスポーツ整形に行ってみてください。

 

 

肩が軽くなった今週の日曜日。

 

波が上がる予報だったので、朝一由比ヶ浜に行った。

 

波はあった。

 

身体の調子が良くなると、新進系短板に乗りたくなった。

 

C-Bucket。

 

 

波は腰腹。

 

やっぱりいいね。

 

短板はボトムターンで後ろ足を踏み込めるのがうれしい。

 

波のトップを見ながらグーンと左足を踏み込み身体を波側にかたむけ、遠心力を感じながら波を切る。

 

若さが戻ってくるようだ。

 

最近KatsuさんのPrimoも乗るけど、ボトムターンの感覚はいいよね。

 

 

板をああだこうだ説明するより、乗ってみて体感するのが一番だと思う。

 

これからも地味にストレッチ&リハビリを続けてキレのあるターンをしてみたいものです。

 

では1週間がんばりましょう。

 

| Life | 11:02 | comments(0) |
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

I JUST SURF CAUSE IT'S GOOD TO GO OUT
AND RIDE WITH YOUR FRIENDS.

Heads co.,ltd CEO / Hiro Sato

Keep on Surfing.