Glassy Menpita Blog by Heads co.,ltd

GLASSY MENPITA BLOG

最近

 

そうそう最新号のBlue.にヘッズが扱うプロダクツが掲載されました。

 

Rainbow Sandals。Holy Smokeさんより。

 

Rail Grabber

 

Orange & Park。

 

Slide Hanger

 

Blue.は人気がある雑誌。

 

さっそく一般の方やショップからお問い合わせをいただいています。

 

Rail GrabberSlide Hangerはヘッズのオンラインストアからでもお買い求めいただけます。

 

 

ここ半年くらい左の肩を痛めてちょっと違和感がありました。

 

五十肩と人は言うけれど(笑)、ぼくはドルフィンスルーの時に痛めた名誉の負傷だと思っている。

 

マッサージや鍼など試してみたが、いっこうに治らない。

 

そして向かったのがスポーツ整形外科。病院。

 

たまたま診てもらった医師がサーファー。

 

事情を説明すると、すぐに理解してくれた。

 

とりあえずレントゲン、MRIを撮影するも骨や筋肉、腱に異常なし。

 

もう半年以上経っているし、炎症はみられない。

 

ならばリハビリ。

 

お年寄りっぽいけど、57歳といえども僕の場合はサーフィンで痛めた身体のリハビリだから(笑)

 

そして紹介されたのがPhysical Therapist (PT)、日本語で言う理学療法士。

 

国家免許をもつ身体機能障害からの回復目的のトレーニングを指導するトレーナーだ。

 

結果的には正解。

 

ストレッチと地味なトレーニングを毎回教えてくれて、自宅でも反復できる。

 

30分の短い時間だが、教えてくれることが理にかなっていて、納得しながら行うので

 

満足感がある。

 

しかも料金は¥1,500弱。

 

マッサージに行けば1時間=¥6,000?はかかる。

 

おかげで筋肉のコアな部分に力を入れられるようになり、

 

普段のウエイトトレーニングの重量も重くできるようになった。

 

肘、肩、膝、腰などふだん動かせるけど、違和感があると思う方。

 

だまされたと思って整形外科かスポーツ整形に行ってみてください。

 

 

肩が軽くなった今週の日曜日。

 

波が上がる予報だったので、朝一由比ヶ浜に行った。

 

波はあった。

 

身体の調子が良くなると、新進系短板に乗りたくなった。

 

C-Bucket。

 

 

波は腰腹。

 

やっぱりいいね。

 

短板はボトムターンで後ろ足を踏み込めるのがうれしい。

 

波のトップを見ながらグーンと左足を踏み込み身体を波側にかたむけ、遠心力を感じながら波を切る。

 

若さが戻ってくるようだ。

 

最近KatsuさんのPrimoも乗るけど、ボトムターンの感覚はいいよね。

 

 

板をああだこうだ説明するより、乗ってみて体感するのが一番だと思う。

 

これからも地味にストレッチ&リハビリを続けてキレのあるターンをしてみたいものです。

 

では1週間がんばりましょう。

 

| Life | 11:02 | comments(0) |
ゴールデンウィーク

 

ゴールデンウィーク終了。

 

 

まずはタケノコ狩りに。

 

不作と言われた今年。

 

しかしなんとか収穫あり。

 

タケノコご飯を炊いて、

 

あっさりと味付けした煮物をつくって、

 

あとはサラダ。

 

 

サーフィンは日帰りの単発を2回。

 

鎌倉のビーチ。

 

夏を思わせる陽気に思わず江ノ電に乗って海辺の街を探索。

 

 

連休中日は電車で鎌倉ハイキング。

 

好きです、鎌倉(笑)

 

 

最終日の昨日は鎌倉のビーチは赤潮発生で、

 

緊急避難で鵠沼の小波で戯れる。

 

こちらはサーファーが大量発生(笑)

 

しかし年の功で人の波を避けながら、隙を見てたくさんの波をゲット。

 

 

で、合間の平日はせっせとRainbow Sandalsの発送。

 

これはRon Hermanさんの別注301ALTS。

 

ミッドソールのカラーをターコイズブルーに。

 

昨年のRon Hermanさんの別注もあっという間にSold Outだったので、

 

こちらもお早めに。

 

 

以前のように民宿に泊まって波乗り合宿なんてしなくなったけど、

 

今の連休の過ごし方も好き。

 

 

さあ、5月前半はあっという間に終了です。

 

梅雨が明けると、本格的な夏が来る。

 

この一番過ごしやすい季節を楽しく過ごしましょう。

 

 

| Life | 11:09 | comments(0) |
ゴールデンウィーク直前

 

あっという間のゴールデンウィーク直前週ですね。

 

今週末から海外に逃避行という方も多いのでは?

 

ぼくはといえば、問屋の悲しいサガ。

 

まだまだ出荷をしなければならない商品が山積み。

 

今週もゴールデンウィーク直前にMalibu Shirtsだの、Orange&Parkだのの

 

入荷が目白押し。

 

そんななかでも夏に向けて日が少しずつ長くなってきたお陰で、

 

平日の朝一サーフィンでストレスが発散できる。

 

そのぶん週末のサーフィンがめっきり少なくなりましたが(笑)

 

今週は木曜日あたりを狙ってみようかな。

 

 

そうそう先週のサーフィンの後に知り合いが茅ヶ崎にスイーツ屋さんをオープンしたので、

 

立ち寄ってみました。

 

Pink Fish Sweets Market

 

オーナーの浅見さんとは以前からの海友達。

 

渋いBusでクラシカルなLogを携えて、よくいろいろなポイントで一緒にサーフィンしました。

 

このたびこのPink FishでOrange&Parkのポスターを飾ってくれることになりました。

 

もちろん商品としてもお求めいただけます。

 

ティラミスとチーズタルトが美味しいのなんのって。

 

是非お近くに行った際はお立ち寄りください。

 

 

そして先週はBEAMS BOYさんで毎年好評のFunagoya®︎ Hatを無事納品。

 

カリフォルニアより生地をインポートして作っているヘッズオリジナルブランド。

 

日差しの強くなるこれからの季節に欠かせないアイテムです。

 

 

そしてまだまだRainbow Sandalsの出荷は続いております。

 

そしてOrange&Parkも。

 

感謝を感じながらの魂こもった発送をしています。

 

 

昨日、買い物帰りの途中の高台でみたサンセット。

 

季節を感じさせるような不思議な空だった。

 

Yin & Yan。

 

 

さあて、連休はどこで波を当てましょうかね。

 

 

 

 

| Life | 11:06 | comments(0) |
なかなか忙しい日々。

 

この業界に36年もいると、

 

一年のサイクルが身体に染みついている。

 

ゴールデンウィーク前のこの時期。

 

この業界のメーカーや問屋が、

 

この時期が一番やきもきして、

 

一番忙しい。

 

お店に連休前に商品を納品することが第一優先。

 

このサイクルが順調である今年も得意先に感謝。

 

そんななか、今年からヘッズで取り扱いをスタートした18GREENS。

 

そのオーナー:Dougがイキナリ来日。

 

カリフォルニアでもDougにはお世話になっているので、

 

彼の滞在するホテルに表敬訪問。

 

ホテルの高いコーヒーを飲みながらミーティング。

 

といってもゴルフとサーフの話だが(笑)

 

今までにないゴルフウエアを作りたい。

 

サーフウエアのようなカジュアルでハイセンスなウエアを作りたい。

 

そんなDougの裏付けとなるウエアとゴルフに対しての造詣の深さを知ることができた。

 

ちなみにDougのゴルフの腕前は+2。シングルプレイヤー。

 

しかもゴルフインストラクターとしてキッズを中心にレッスンをしている。

 

間違いないです。

 

 

そして事務所に戻れば、出荷のパッキング山積み。

 

BOSPORTのTwill Cap。

 

BEAMSさん限定となるサーフスポットシリーズ。

 

バックにはBOSPORTとパームツリーの刺繍。

 

そして内側にはBO SPORTとBEAMSのレベルが打ち込まれている。

 

 

そしてヘッズの夏の風物詩であるRainbow Sandals。

 

今年は自分のキャパをはるかに超えたオーダーをいただき、

 

半分以上の量の値札付けを、初めて下請け業者さんに任せてしまった。

 

うれしい悲鳴である。

 

そんなこんなで週末は値札付けや発送業務で海にも行けない。

 

でもうれしい。

 

また来年もいいものを提案したという気持ちになれる。

 

波乗りは平日の波が良さそうな朝一を狙えばいいし。

 

BO SPORTの秋の企画もやらなきゃ。

 

と独り言を言いながら、ひとりiTunesから大音量でお気に入りの曲をかけながら、

 

1日があっという間に過ぎてゆく。

 

| Life | 11:23 | comments(0) |
57回目

 

3月3日。
誕生日の朝。日本晴れの青空に白い富士山。
朝日が昇るように僕は57年前に生を受けた。


そしてそんな一日は永遠に続くわけではなく、
西の空に太陽が沈み、シルエットだけの富士山となった。


この一日を象徴するかのように友人が息を引き取った。
人間の一生なんてはかないもの。
いつかは終わりが来るとわかっていても、
いざとなると切ないもの。
ああ. . .

 

だから僕はこれからの生を大切に、
今の時間を楽しんで悔いの無いものしたい。
時間は止まらないし、お金では買えない。
楽しみを後回しにすれば、
肉体は老いて、病気にもなるかもしれない。


だから「今」を楽しむと決めました。


4年前に一人になってからというもの、
今までたくさんの方達に支えてもらいました。
人間は一人ではいけてゆけないものだと痛感しました。


ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

| Life | 11:06 | comments(0) |
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

I JUST SURF CAUSE IT'S GOOD TO GO OUT
AND RIDE WITH YOUR FRIENDS.

Heads co.,ltd CEO / Hiro Sato

Keep on Surfing.