Glassy Menpita Blog by Heads co.,ltd

GLASSY MENPITA BLOG

Live young
| Surf Media | 13:19 | comments(0) |
Kelly Slater Wave Co

いま話題のKellyプロデュースのウェーブプール。

ステファニーのロングテューブライド。

"Who wants to get out of this barrel?" from Kelly Slater Wave Co on Vimeo.

| Surf Media | 11:25 | comments(0) |
NUMBER 100

ふと届いたNALU誌の表紙に目をやる。

デカデカとNUMBER 100の文字。

2015年で20年目だという。
で、ストックされているNALUをチェックしたくなった。

ほぼ全号、ビシッと揃ったNALU。
EIKOさんがキッチリと整理してくれていた。
この几帳面さはボクには到底ムリ(笑)

あったあった!
3号からヘッズは広告を出していた。
The Surfboard Factory。


なつかしいな。

それからDave Sweet Surfboards、BO SPORTとNALUにマッチするブランドを掲載してきた。

特にBO SPORTは印象的だった。

NALUは当初、パフォーマンスボードを押していたと記憶する。
まだ今のようにレトロでクラシックなウエアなど見向きもされな頃。

ボクはNALUが創刊したとほぼ同時にBO SPORTを立ち上げた。
古着が好きで、古き良きカリフォルニアが好き。
そんな思いでBO SPORTをスタートさせた。

当時はそんな古着のコピーみたいなサーフウエアなんて見向きもしないなんて
揶揄もされた。

日本人はハワイが大好きだし。
なんでいま、カリフォルニアなの?なんて。

でもEIKOさんの一言で、ボクのなかでBO SPORTにGOサインを出したんだ。
「自分が好きなモノを作ればいいじゃん。」

それからのレトロ・カリフォルニアというトレンドは、
もとはBO SPORTがハシリだとぼくは自負している。

そして時が流れ、EIKOさんがこの世からいなくなり、
ボクのまわりは大きく変化した。

時というのは時として残酷なものだ。

でもそんななかでも共存してくれていたNALU。

NALUも紆余曲折あったよね。

ひとつの雑誌を20年続けていくって、本当にたいへんだと思う。
何はともあれ、100号まで継続おめでとうございます。
そしてありがとう。

あいかわらずひとりで仕事をしているボク。

ひとりに慣れてきて、仕事も緩慢になる時がある。

集中力が続かなくなる時もある。

ナマケルのも、仕事するのも自分次第。

そんな時期に、この100号NALUをみて、

初心を振り返って、

ちょっと身が引き締まる想いがした。

またイイモノを作ろうって、思った。
がんばります!
 
| Surf Media | 10:57 | comments(0) |
Dave Sweet!

めずらしい動画をカリフォルニアのGlenn Sakamoto氏から教えてもらいました。



 
| Surf Media | 10:27 | comments(0) |
Feminine

こんな女性が同じポイントでサーフィンしてたらどうします?

サーフィンが上手で、しかも女性らしいサーフスタイル。

きっとぼくならいい波はすべてあげて、彼女のサーフィンに見入ってしまいます。

Victoria Vergara // Australia from Dark Shadow Media on Vimeo.

| Surf Media | 10:22 | comments(0) |
ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
ARCHIVES
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

I JUST SURF CAUSE IT'S GOOD TO GO OUT
AND RIDE WITH YOUR FRIENDS.

Heads co.,ltd CEO / Hiro Sato

Keep on Surfing.